美容注射による施術を上手く組み合わせることを考える

理想の整形をしよう

カウンセリング

整形の種類から悩みに対応する施術まで紹介

美容整形をするときに気になるのは整形メニューの種類でしょう。仙台の美容外科ではそれぞれ扱っている商品が違います。例えば美容皮膚科と美容外科が合体しているサービスは皮膚関係のメニューも用意されています。通常の切開などの他にピーリングやマシンを使用した、たるみ治療なども行っているのが特徴です。例を上げるとケミカルピーリングはニキビを改善できます。専用のフルーツ酸を皮膚に使用してニキビ跡まできれいに取り除いてくれるのがメリットです。フルーツ酸を使用すればターンオーバーを促し色素沈着も処理できるので非常に便利でしょう。ケミカルピーリングは非常に安価な金額で利用できます。ニキビがなかなか治らないという人は使ってみるとよいです。他には薄毛治療に対応できる仙台の美容外科もあります。男性型脱毛症AGAに対応できるだけでなく、女性型のFAGAにも対応可能です。ちなみにAGA治療は1つだけではなく複数のものが用意されています。例えばハーグやベネブなども用意されているので、用途に応じたものを選択できるのが魅力です。塗り薬を使うだけでなく飲み薬も併用して治療を行います。鼻プロテーゼは鼻筋を良くしたいときに使えるものです。専用のプロテーゼを鼻筋に挿入して全体のバランスを整えます。

ムダ毛が多く処理したいときにも仙台の美容外科は利用できます。医療レーザー脱毛と呼ばれるサービスを用意しています。専用の医療用レーザーを使用してムダ毛処理するものです。ちなみに一回処理をしてもすべてのムダ毛を処理することはできません。そこで毛周期を考えて数ヶ月かけて処理を行います。基本的にムダ毛は成長期や成長初期を考慮して処理を行うのでそれなりの時間がかかってしまう部分に注意しておくと良いです。基本的に成長期は全体の20%の毛のみ処理できます。何回も行う事によりムダ毛を100%処理できる仕様です。肝斑は肝臓の形に似ているもので頬骨や広範囲にかけて現れます。なぜ出てくるのかというとホルモンバランスが崩れた発生するのが原因です。他にもストレスや紫外線の影響で肝斑は出やすいので注意しておきましょう。仙台の美容外科では肝斑の処理も行っています。具体的にどのような処理をするのかというとレーザーやマッサージピールを使用します。またイオン導入を使用してビタミンC誘導体で処理も可能です。顧客の要望や症例にあったいくつかの施術を用意しているので使い勝手が優れています。イオン導入は専用機械を使用してビタミンC誘導体を浸透させて処理するもので比較的気軽に行える施術です。